お手入れ

日々のお手入れ~基本編~

制服の身だしなみは『清潔感』が1番。
毎日少しのお手入れで、いつまでも清潔でキレイ、そして制服の耐久性もサポート出来ます。
大切な1着を、長く気持ちよく着ていただくためにも、毎日のお手入れを習慣にしていただくことが大切です。

 

1 ハンガーにかける。


型くずれ防止の為、ハンガーは肩のラインがしっかりした太い物を選んで。


2 ポケットの中をからっぽに。


シワ、型くずれの原因になるため、ポケットの中の物は、キチンと毎日出しておきます。

 

3 ブラッシング。


制服は毎日土ぼこりやチョークなど、いろんなホコリを吸い込んでいるため、ハンガーにかけたまま、服地の目に沿って上から下へ、一方向にブラシをかけて下さい。
ホコリもはらえて毛並みもキレイに整います。

 

4 風通しの良い所にしばらく置いてからクローゼットへ。

 


ちょこっとポイント

普段イスに座る時には、おしりの部分のプリーツを整えながら座ると、座っている姿もキレイだし、プリーツの折り目がくずれにくいので、プリーツがきれいに保てます。

お手入れ一覧へ戻る