私たちの想い

装いは、人の意識と行動を変える

瀧本株式会社

こども達の心とからだが育つ大切な3年間のスクールライフ。
一日一日が色濃く、鮮やかで、いつまでも忘れることのない思い出となる時間です。
そんなかけがえのない人生の一瞬において、最もこども達の身近にある衣服。
一生の限られた時間だけ着ることができ、一番長く身に纏い、最も輝かしい時を過ごす特別な服。
それが“学校制服”です。
「おめでとう」の言葉とともに贈られて、袖を通すとどこか誇らしい気持ちになる。
辛い時も楽しい時も側に寄り添い、生き生きと、伸びやかに成長するこども達を支えます。
瀧本はアパレルメーカーとして、真摯に“学校制服”と向き合ってきました。

ものづくりの姿勢は、丁寧で、まじめ

積み重ねた経験と知識を活かしながら、時代に合わせた「新しさ」にも常に挑戦し続けています。

装育

経験から得た「“装い”は、人の意識と行動を変える」という考えをもとに、学生服を正しく着こなすことは、やがて社会へ出るこども達のマナーや真っ直ぐな意志を育むことであるとして、「装育」という教育概念を掲げています。