採用案内

先輩インタビュー

西岡 麗 販売部西日本学校開発課
 2012年入社

普段どんな仕事をしていますか?
主な仕事内容として、西日本学校開発課で新規・既存の学校様に対する訪問や提案を行っています。 今の制服で問題がないか、制服に関してお困りのことはないかを伺いご提案。当社の商品を扱っていただいている学校様に対しては営業担当と一緒に訪問し、定期的にメンテナンスを行います。
また提案内容の組み立てを行い、プレゼンテーションに参加する等、多岐にわたっています。
一日のスケジュールを教えてください
仕事のやりがいはなんですか?
瀧本は若手のうちから様々なことに挑戦することができる会社です。「こんな提案がしてみたい!」という思いを上司や先輩に伝えると、「じゃあやってみよう!」と言っていただき、 挑戦することができます。もちろん、ただ挑戦したい思いだけを伝えるのではなく、それまでにどういうふうに行うかしっかりと考える必要がありますが、「挑戦できる」という前提がある
分、楽しく仕事に取り組むことができます。
なぜこの仕事・業界を選びましたか?
大学で行われていた学内就職セミナーで瀧本を知りました。制服というのは学生の時にしか着ることができない貴重なものであり、 また入学式を迎えるお手伝いをさせていただけるということに非常に魅力を感じ、この仕事を選びました。
瀧本はどんな会社ですか?
瀧本は「アットホーム」な会社です。
例えば部署が違えど、気軽に声をかけてもらえ、分からないことがあって困っていると、親身になって相談に乗ってくれる先輩や同僚がたくさんいる、そんな会社です。
今まで仕事をしてきて、一番の思い出はなんですか?
ある女子高校様へのプレゼンテーションに向けて、営業・企画・デザイナーみんな女性の、瀧本女子チームを組んで挑み、最後瀧本に選んでいただくことができました。 チームみんなが意見を出し合い、最終納得のいく提案内容となり自信を持って提案に挑むことができ、非常に思い出に残る提案でした。 新入生が笑顔で入学式を迎えられている姿を見た時は本当にこの仕事をしていてよかったと思える瞬間でした。
これからの目標や、実現したいと思っていることはなんですか?
入社7年目になり後輩も増えてきたので、お手本となれるような仕事をしていきたいと思っています。学校提案の際、先輩・後輩みんなを巻き込んで、 もっともっと意見を出し合い、 よりよい提案になるように周りに目を配れるようになりたいと考えています。
就職活動をしている学生に対して一言どうぞ
就職活動では履歴書を書いたり、企業研究をしたり、説明会に参加したりと大変なことも多いと思いますが、たくさんの会社を見ることができるのは今しかないと思います。
そして、自分がどんなことをしたいのか、どんな社会人になりたいのか、改めて自分を見つめなおす機会になると思いますので、ただ仕事を決めるということだけでなく、
たくさんの会社を見て、自分自身のことを改めて考え直すことができる有意義な就職活動にしてください。

インタビュー一覧へ戻る