瀧本株式会社

モフクリア開発秘話

業界初となる新素材「MOFF(モフ)」を採用してつくられた『モフクリア』。
今回、モフクリア誕生までの開発秘話などを、担当者の方にお聞きしました。

自社で開発されたモフクリアの特長を教えてください。
「モフクリアの一番の特長は、『瞬間にニオイが消える』ということです。この瞬間というのは、10分以内にほぼ100%消臭できるということで当社が定めた基準です。」
モフクリアを開発したきっかけは
「今回、開発したモフクリアには、消臭効果の高い新素材「MOFF(モフ)」との出会いがとても大きいですね。それまでも、消臭や撥水など、今まであった機能をより特化したものを開発できないかと、共同各社と頭を悩ませていたんです。そんな時に、「MOFF(モフ)」に出会い、実際の実験や研究データを見ていくにつれ、『コレだ!』と思うようになりました。」
実際にモフクリアが完成するまで、苦労はありましたか?
「やはり最初からはうまくいかず、モフを組み込む場所や、使う分量など、何度も試作を繰り返しました。汗の一番かきやすい箇所は?ニオイが消えやすい箇所は?本当に100%近くニオイが消えているのか?継続して消臭効果があるのか?など、とにかく洗濯試験や縫製試験など、何度も何度も検証を重ね、2年かけてようやく完成しました。その苦労もあって、完成したものは、当社が自信を持って提案できる商品になりました。」
モフクリアへの反響はいかがですか
「機能的にも実感しやすく、商品としては画期的だということで多くの反響があります。例えば、制服の見た目は変えずに、モフクリアの機能だけを追加した制服に変えた学校では、モフクリアになったことを知らずに、「今年の生徒たちは嫌なニオイがない」と不思議がられた先生がいらっしゃったと報告を受けています。その後、制服がモフクリアに変わっていたから、嫌なニオイがなくなっていたことを知って驚かれたそうですよ。」
他社との差別化という点でアピールできることは
「同じように消臭をうたった商品がたくさんある中、この「MOFF(モフ)」に関しては、一業種一社だけにしか使用しないということで、制服業界の中で採用しているのは、当社だけということになります。違う分野では、登山家の服であったり、運動靴などのインソール、県警の靴下、陸上自衛隊のTシャツ、トイレマットなど、たくさんの商品があるので、機能的には確実なものであると言えます。」
今後はどのような展開をお考えですか
「現在、消臭機能がついた糸も開発しており、縫製糸として使用することで、今後はシャツやニット、体操服やカバンなど、オールアイテムにこの消臭機能をつけていきたいと思っています。さらには、標準服だけではなくセーラーやブレザーにも展開していく予定です。また、今回のモフクリアのように、特化した機能への研究は日々行っています。学生服は一般の服とは違い、かっこよければ、オシャレであればいいというものではありません。着やすさであったり、耐久性であったり、または環境にやさしいものであったり。我々はそのようなことを視野に入れながら、お客さまとのやり取りの中にヒントを見出したり、ご要望にお応えできるよう、常に新しいことに取り組む姿勢を持つことが、何よりも大事だと考えています。」